FC2ブログ

珈琲旅・ブネイコーヒー 〜デミタスとアッフォガート〜

ワゾーの次は、ブネイコーヒーへ行きました。
今、阿佐ヶ谷に来たら、この2店舗には是非とも足を運びたい。
趣あるスターロードを通り抜けて到着。


20190617_bnei2.jpg



早速デミタスを注文しました。
どっしり骨太の硬派な味わい。
さっきの宗さんのコーヒーも硬派に感じましたが、こちらはさらに力強さを感じます。
びしりと苦い中で甘さを探すような感じです。
前に訪れた時よりも、飲みやすくなったように思いました。
激しい部分がなだらかになったような。


ちびちびと舐めるように楽しんでいると、ブネイコーヒーオリジナルの素敵コーヒーポットを触らせてもらえる事になりました。
ころんと丸い造形は手の平にすっぽりと収まって、なんとも撫で心地がいいです。
ううむ、これは良い!。
この丸い撫で心地。
猫のおしりをナデナデしているみたい。
点滴を落としてみたら、とても具合が良くてびっくりしました。
素晴らしい!。
とても楽に点滴できてしまう。
ずっと点滴していたい。
そんな気持ちになってしまう。
注ぎ口が細いので、太いお湯を指す時はユキワの方が楽かもしれません。
でも、特にデミタスを淹れる時は太いお湯使いませんもんね。
というか、最近自宅でも滅多に太いお湯をさしてないから、太いお湯のさし方を忘れてしまった気がする。
太いお湯のリハビリが必要かもしれない。


とにかく良いポットでした。
撫でてて気持ちが良いし。
おしゃれだし!。
おしゃれだし!!。
オシャレンティだし!!!(日頃あまり「おしゃれ」に接していないので、おしゃれなものに必要以上に興奮するのである)。


夫が2杯目を頼む時、私はアッフォガートをお願いしました。


20190617_bnei1.jpg
ブネイコーヒーのアッフォガート。
器もオシャレンティ。
そう。オシャレンティだ!!!(日頃あまり「おしゃれ」に・・・以下同文)


アイスクリームが大好きだ!!!。
ワゾーさんとブネイさんとでそれぞれ濃いコーヒーをいただいたから、少しコーヒー休憩を取ろうと思ったのですが、よくよく考えたらアッフォガートはアイスクリームにデミタスがかかる訳だから、全然コーヒー休憩になってなかったのでした。
アラヤダ!。
バニラアイスとデミタスの調和は大変美味しく、私は心から満足したのでした。
阿佐ヶ谷来たら、また来よう。


ご馳走様でした!。
ありがとうございました。


(2019年7月18日、記)


マスターイトーの1日はこちら