FC2ブログ
  • « 2018·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2018’06.06・Wed

青蛾

キャラウェイを出た後、東中野に向かいました。
青蛾へ行こうと思いました。

トラムの古屋さんや、キャラウェイの芦川さんとコーヒーの話をしていたら、内田さんに会いたくなりました。
沢山コーヒー飲んでしまったので、もうコーヒーは飲めないけれど、もう少しコーヒーコーヒーしたい気持ちでいました。

雨の青蛾。

2018年6月6日の、雨の青蛾


着いたら、お客様が一人いました。
なんとなんと、先日かうひい堂でお会いしたばかりのGSMさんでした。
今日はいつもより、コーヒーの匂いがする日だなあと思いました。

こんなにコーヒー運のある日だというのに、肝心の私はもうコーヒーはお腹いっぱい。
せっかく青蛾に来たんですけどねえ(涙)。
内田さんが、マシュマロ入りミルクティーがあるよ! とお勧めして下さったので、それをオーダーしました。
マシュマロがぷかぷか浮いたミルクティー。
ほんのり甘くて、とても美味しいです。

内田さんとGSMさんと私の三人で、コーヒーの話に花が咲きました。
飲んでるものはミルクティでしたが、心の中はコーヒーの匂いでいっぱいなのですよ。
GSMさんにトラムのブラジルがとても美味しかった話をしたら、これから飲みに行く!と、仰ってました。
GSMさんは、あの後無事ブラジルにありつけたかしら。あれは美味しかったなあ。

GSMさんからは、青山の本屋にモカに始まりの赤表紙本が再入荷した話を教えてもらえました。
私は間が悪くてクラウドファウンディングに参加する事が出来ず(気づいたら締め切りでした)、赤本の方が買えないでいたのです。私は私で、ここから更に青山に向かう事に決めました。

GSMさんが先に出発された後、私はもうしばらく青蛾に残って、内田さんのコーヒーのお話を聞いていました。
内田さんのコーヒーの話を聞きながら、私はふと「そうだ、焙煎やろう」と、すごく思ったのでした。
帰ったら夫に「焙煎やらせて〜」とお願いしよう。




青蛾を出た後、更に青山へ向かいました。
山陽道書店には、大坊さんの本が沢山置いてありました。
私はまず、「モカに始まり」の赤本を一冊と、それから「珈琲屋」と「大坊珈琲店」を自分用に1冊ずつ、それからお使いで頼まれていた分を購入して、ほくほくして帰途につきました。

山陽道書店で買い求めた、大切な本


今日は一日中雨でしたが、いつもよりコーヒーの匂いがする特別な一日に思いました。
ありがとうございました。

Categorie茶房 青蛾(東中野)   Event: - - editTOP